hiro

Concept
Concept
住む人が豊かな時間を過ごすことができ、遊びに来るお客様に自慢できる。
家でも店舗でも、そんな空間をつくることがhiroの仕事だと考えます。

住む人の目線で間取りを考え、その間取りにデザインを加えていく。
ちょうどいい高さや幅はhiroなりのルールと感覚を大切に。
お客様に似合うデザインをつくりたい。
図面ではなく、感性でつくる建築を楽しみませんか。

particular about
01 | 統一性
できるだけ既製品に頼らず、キッチンや洗面、建具や収納、
ドアなどを一貫して製作している為、内装に合わせた木材や
材料を使用して統一感を出すようにしています。家具やグリーン、
ガーデン工事までhiroで行うことができます。
Concept
particular about
02 | 余白
家具やグリーンを置いて完成する空間をつくるので、壁には
できるだけ余白をとるようにしています。
Concept
particular about
03 | 実用とデザイン
アンティーク家具や古民家にあこがれても、実際に使用するには
ガタつきや断熱性などの実用性が伴わない。hiroでは実用性と
デザイン性の両方を兼ね備えたものを製作していきます。
Concept
particular about
04 | 経年変化を楽しむ
厳選した素材、木材や鉄などを使用することで、古くなっても
味わいを増していく家づくりをします。
Concept